« April 2007 | Main | June 2007 »

短髪好き

あたしがパロッツの大ファンになって、アビーロードへ足しげく通うようになったのは、1998年7月のことでした。
リンゴ役のアミーゴさんを始めて見た印象は、当時のジョージ役、金子アキラさんに似ていて(鼻のあたり)、兄弟かと思っていました。(当然赤の他人でした。)
そして、忘れもしません、3回目にお店に行った時、アミーゴさんは、髪を短~く刈っていました(角刈りみたく)。周りのファンのみなさまにはあまり評判が良くなかったようですが、誰が何と言おうと、あたしはその短髪が、アミーゴさんに一番似合っていたと思いま~す。写真がないのが残念ですが。

そして時は流れ、2007年5月28日がアミーゴさんのパロッツでの最後のステージになってしまいました。バンドは生モノと言いますが、お別れはいつも突然やってきます。
サウンドの土台となるドラムでバンドを支え、誰にでも優しい笑顔をあたしは忘れません。

お別れに握手してもらい、カッコいい写真を撮らせていただきました。

Img_5611_1


どんな形で、これから新しい道を歩んで行かれるのでしょうか。
頑張ってください。楽しみにしながら、陰ながら応援しています。

あとー、どなたか金子アキラさん(元パロッツのジョージ役)の消息をご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいー。お元気ですか~?!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

5/20(日)@南江戸川ふるさとまつり

B-ONEさん、4年くらい前に某ライブハウスで初めて共演しました。
ギター&ヴォーカルのDe・に~ろさんのラテンなステージング、楽しいMC、歌姫クニちゃんのキュートなヴォーカル&アクション、観ている方を理屈ぬきで楽しく、B-ONEワールドに引き付けてしまうなんて、すごいなぁと思いました。

それがご縁で、毎年5月に催される「南江戸川ふるさとまつり」での屋外ライブへ誘っていただいています。
参加1回目の2004年5月朝、5時に起きたら本格的に雨が降っていて、一向に止む様子もなく、結局ライブは中止となりました。初参加で力が入ってた分、相当なダメージを受けました。
2005年は曇り、2006年は晴れで屋外ライブ実現できたのですが、初年の雨がその後トラウマになってしまって、毎年5月になると、おまつり当日のお天気が気になって仕方がありません。

今年は前日は一日はっきりしないお天気でしたが、当日は朝から気持ちの良い晴天!
やったね!まずはお天気ですからね。雨が降らないことが大前提ですから。

あたしたちの出番は12:20から。本番では全体的に時間が押し気味でしたが、太陽は真上でギラギラ。でもあたし(ジョン役)の立ち位置だけはちょうど木陰になるのです。みんな、「ずるいぃ~」って、そんなに怒らないでよぉ~。仕方ないんだよぉ。

たくさんのお友達、お仲間に応援いただき、何とかステージを努めることができました。
ありがとうございました!
演奏中、後ろのりーだーを振り返ると、まぶしいのか、バテテいるのか目をやっと開けてる状態で、とても心配になりました。

今回の自己紹介の「お題」は「小さい頃なりたかったもの」。
あたしは、「帰ってきたウルトラマン」のMAT(怪獣攻撃部隊)の隊員でした。
みんなの「知らな~~~い」、「わかんな~~~い」という反応がイタかったー。

・I Want to Hold Your Hand
・Twist And Shout ~ She's A Woman
・All My Loving
・Nowhere Man
・Mr.Moonlight
・Yesterday
・Roll Over Beethoven
・Bad Boy
・Please Please Me
・Birthday
・Yellow Submarine
・Cry For A Shadow(MC)
・She Loves You

B-ONEさんのステージの様子です。

070520_151101_1

みなさん、次回は(も)遊びに来てください。
お花、屋台がいっぱいで楽しいですよ。お子供さまも楽しめますよ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2枚目購入の選択ミス

「ロック史上最高の名盤!」
「ビートルズの最高傑作!」
「アルバムとしての完成度の高さ、特にB面のメドレーが秀逸!」
「人生で一度は聴いても損はしない!」等々。
どのアルバム・レビューを読んでも、あらゆる大絶賛の単語が並べられているアルバム、「Abbey Road」。
一体どれくらいスゴイのだろう?メドレーってどんなんなってるんだろう?自分の耳で確かめてみたい!
悩んだ挙句、2枚目は「Abbey Road」を買うことにしました。

Img_54841

これはビートルズを知っていく順序として、あまり良いとは言えません。
だって、初期、中期、後期などのくくりがあることも知らず、She Loves You 路線の延長を期待していたら、Come Together、I Want You、 etc.だったわけですから。So heavy!
「違う!あたしの求めていたビートルズじゃない!」
同じバンドでこんなにサウンドの違いがあるなんて想像もしていませんでした。

フィンガー5やずうとるびを愛してきた13歳の少女には大人すぎるサウンドでした。
でも、そこがビートルズサウンドのスゴイところなのか、乙女の素直さ、若さゆえの柔軟さのお陰なのか、あたしは「Abbey Road」を聴く事をやめませんでした。
次のアルバムを購入するまで聴きこみましたから、決して聴いていてイヤだったわけではなかったのです。お気に入りは「Because」でした。誰がどのパートを歌ってるのかなぁなんて一生懸命聞き分けていました。

ここであたしはやっと気づきました。
自分の好みははつらつとした最初の頃(初期)のナンバーなのだなと。
さて、次はどのアルバムを聴いてみようかな。

Img_54851

あれ?ラストに「Her Majesty」の記載がありませんね?

| | Comments (11) | TrackBack (0)

唐揚げ天国

大分県は全国一、鶏肉の消費量が多い県だそうです。
その多くは唐揚げとして消費されており、唐揚げは自宅で調理するものではなく、街のいたる所にテイクアウトの唐揚げ屋さんがあるのだそうです。(「めざましテレビ」情報)

Karagae11

あたしは、無人島に食べ物を一つ持って行くとしたら、鳥唐揚げを持って行きます!
大好物です!
相葉くん(友達かよ、笑)も同士で、鳥人間をやったほど唐揚げが大好きで、仕事の現場に着いて、お弁当が唐揚げ弁当だと一日テンションが上がるそうです。

俄然、大分に憧れが芽生えてしまいました。
いつか、「別府+湯布院+唐揚げ」の旅に行こうと思います。

この事実を知ってた~?>しょこさん。チャーリーさん、あだちさん(ここ、見てないって)!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

「Meet The Beatles!」

大昔ですが、ジーンズのCMにShe Loves Youが使われていたんです。
それがあたしとビートルズとの出会いかなぁ。
なんてカッコいい曲なんだと、シビれたことを、CM映像とともに今でも鮮明に覚えています。

中一の時に、クラスにビートルズ好きの男子がいて、彼の影響であたしも興味を持ち、最初に買ったアルバムが日本編集盤「Meet The Beatles」です。

Img_54821_1

このアルバムったら、いいとこ取りで、有名曲のオンパレード。
それでいて、メジャーじゃないシブめのナンバーもちりばめられていて、ハマリました~。

Img_54831

当時のあたしの一番のお気に入りは、「Baby It's You」でした。
切ないジョンのヴォーカルに何か感じるところがあったのでしょう。シンプルな間奏、まるで三味線の音色のような響きのないリードギターも新鮮でした。

当時おこづかいを貯めて、一枚ずつ買ったレコードはすべて大切に保管してあるのですが、レコードプレイヤーがないので、長い間聴いていません。
近々、簡易なプレイヤーを買おうかと思っています。懐かしいサウンドを改めて聴きたくて。

「Meet The Beatles」で初期のビートルズサウンドにすっかり夢中になったあたしでしたが、さて、2枚目はどのアルバムを買おうかと悩んで。
順番的には、日本編集のSecond Albumかなぁと思ったのですが、日本編集盤の難点は、「ステレオ」ではなくて、「モノラル」だった点です。
ヘッドホンで聴いた時に、目を閉じるとビートルズのレコーディング風景が思い描けるような、臨場感あふれた広がりのあるステレオサウンドに当時は憧れていたのです。

アルバムレビューなどを読んで、次に買うアルバムを一生懸命思い悩みました。(つづく)

<おまけ>
ぷりぱろ版「Meet The Beatles」風

L_pri


| | Comments (9) | TrackBack (0)

気になるあの方

気になるタレントさんっていませんか?
自分の心の鍵穴にぴっったりハマるというか、テレビ画面を見てわくわくしてしまうような。

あたしも、いろんな分野にたくさんの「気になる」方がいるのですが、その中のお一人が最近人気!という嬉しいニュースが飛び込んできました。↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070510-00000004-gen-ent

中途半端に濃いキャラは苦手なのですが、あの限度を超えた濃さがツボなんですよね~。
それにとっても優しそう♪いっしょにいたら楽しそう♪

東京のテレビでは最近あまりお見かけしなかったので、また活躍してくださると嬉しいです!
ご自身のブログ http://ameblo.jp/lou-oshiba/ もお気に入りに入れました。

「みんなトゥギャザーしようぜ~!」

| | Comments (9) | TrackBack (0)

5/20(日)@南江戸川ふるさとまつり

あたしの所属するバンド、The Pretty Parrotsが「南江戸川ふるさとまつり」で演奏します。

出演日時: 2007年5月20日(日) 12:20~13:00頃(時間は前後する場合があります。)
場所: 江戸川区総合リクリエーション公園内、フラワーガーデン
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/sec_jigyodan/sec_kouen/sourec.html
料金: 無料

屋外なので、雨天中止です。
雨天の場合は、夜に「昭和モダン家」さん http://www.modanya.com/
でB-ONEさん http://sound.jp/b-oneとライブを行う予定です。

広い公園内にいろんな屋台が出るし、お花がきれいだし、ピクニック気分で是非いらしてください!
オールディーズバンドB-ONEさんも出るし、和太鼓、フラダンス、ジャズダンス、韓国舞踊など、催し物も盛りだくさんです。

とにかく、お天気が心配です。5月のこの頃って意外と雨降ったりするんです。
今まで、1勝1敗1分け(去年ピーカン、3年前雨で中止、おととし今にも泣き出しそうな曇り)

写真は去年の様子。晴れるように祈ってます!

122_1

| | Comments (7) | TrackBack (0)

買ってはいけない

東京ドームへやってきました。うわぁ~、良い眺め。思いっきり天井近いです。
全体はよく見渡せますが、メインステージが遠いいです~(涙)

Ts2a0012

遠くても、踊って、叫んで、5万5千人一体となって盛り上がってきました。
あっという間の3時間。楽しかった~!

これだけは買ってはいけないと決めていたのに、ついに買ってしまいました(恥)。
う~、部屋で置き場に困ってます、、、

Img_5481_2

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »